(3)さぁ〜松本いよいよ〜水上ビラへぇ〜〜\(^o^)/


1本目が終わって、部屋に帰り、シャワーを浴びた後
水上ビラ移動のための、荷物詰め。
これはただ、ここから水上ビラに持ってってもらうだけなんで、
そんなに時間をかけるわけではなく(いや・・そんな時間かける間がなかった)
ただただ、荷物を押し込めるだけ。
そしてそして、ウエディングサービスでおいてくださった、あの記念のワインも
詰めましたぁ〜〜♪

そんで、どんなになってもいいから、押し込めまくってなんとか、詰め込み完了させて
部屋の中の忘れ物最終チェ〜ック!!

それが終わってから、メインアイランドレストランにてお昼ご飯。
あいもかわらず、おなかい〜っぱい食べて、終わってから、
ロビーにて、今日で帰る、横浜のご夫婦と長野のご夫婦のお見送り。
最後のご挨拶と、すでに水上ビラに泊まっていた、
長野のご夫妻の方にいろいろ・・ではないが話を聞いたりしたりしてたら・・・。

「なんか、12:00になったらお部屋カギ閉められますよ。」

って言われて・・・
「えっーーーー\(◎o◎)/!」
そのころすでに、12:00まわっていた。
あわてて、私たちお部屋に戻ると・・・・
いわれのとおり、部屋のカギが閉められてて、中に入れなくなっていた。
それで、大パニックになってるのを、
その時そこにいたモルディビアンスタッフが見つけてくれたんで、
「鍵があけへ〜ん!!!!!」って、パニックで思わず日本語で言ってしまってたら、
その人が、スペアキーであけてくれた。

そうして、開けてくれて、荷物は全部つめ終わってたんで
荷物を玄関に出すだけでよかったんで、まだよかった。
玄関に出し終わったら、私らはまた、アイランドロビーに戻って
みんなとおしゃべりぃ〜(^^)

ここでは、チェックアウトで部屋を出るとき、
荷物を玄関外、ドアの前においておく。
そしたら、チェックアウトの指定された時間に、
その荷物をホテルの方が取りに来てくれて水上ビラのお部屋まで、持っていってくれる。
ということで、私達は、手ぶらで、ドーニに揺られながらの〜んびりと、
水上ビラにむかえばそれでいいのだぁ。


すこーしだんらんしながら、出発する時間を聞くと
私らの、水上ビラ出発と、2本目のダイブの時間を計算すると
お見送りなどしてあげられなくて・・・m(__)mm(__)m
そやから、これで最後ということで、ロビーのとこで
ムラちゃんとYukaさんやら、ほかのロビースタッフの方も一緒に入って
記念撮影をぱちりっ!!
(んでも、ここに貼り付けてないのは、ごめんね・・・m(__)m)

そうして、ご挨拶した。

みんなぁ〜挙式の時は、写真とってくれたり、お祝いしてくれたりして
どうもお世話になりました&ありがとう!!

元気でねぇ〜また会おうねぇ〜(^^)/~~~
そして、ごめんねぇ・・・ちゃんと見送りしてあげられなくて・・m(__)m

その後、チェックアウトの手続きを済ませて
Yukaさんに、外に置いた荷物を持っていってくれているかの確認を。
したら、「おっけぇ〜」っていうことだったので、
安心して私達は、ロビーを出てドーニ船着場でドーニを呼んで
そのドーニに、の〜んびり揺られながら、
おったのしみぃ〜の水上ビラにとぉーーちゃーーく♪\(^o^)/

ここまで、順調(^^)
んだけど、着いた時・・少しどころか・・かなりのひともんちゃくあったんだじょぉ・・・
ってことで、(4)をお楽しみにぃ



第7章(1)(2)に戻る。                             第7章(4)に進む。

                     まりりんの部屋Topにもどる。
☆彡他にもぉ〜♪
第1章 
第2章
第3章 (1) (2) (3) (4) 
第4章 (1) (2) (3) (4) (5)  (6) (7)
第5章 (1) (2) (3) (4) (5) (6)
第6章 (1) (2) (3) (4) (5) (6)
第7章 (5) (6) (7)
第8章 (1) (2) (3) (4) (5) (6) (7)
第9章 (1) (2) (3) (4)
第10章